• 090-6445-2589
  • info@dekotsue.com

月別アーカイブ4月 2015

GWはさっぽろ東急百貨店へ4/30-5/6

昨年に引き続きさっぽろ東急百貨店9階ヘルスケア売場にて「デコ杖販売会」開催

01b2d17f56ebe74f7cbd75df05f5199b4e7766c0f6

2015年6月21日日曜日ウォーリーウォーク開催決定

【WALLYWALK 2015 SPRING】

ウォーリーウォークとは、ウォーリーをさがせのキャラクター「ウォーリー」や「ウェンダ」になって札幌の街を歩きながら知らない札幌を探すイベントです。

アメリカやイギリスでは数千人規模でウォーリーになりきりギネスブックにも掲載されているイベント。

なぜ、ウォーリー?と思われるかもしれませんが、ウォーリーにコスプレするのには意味があります。

ウォーリーは手に杖を持って世界中を旅をするのを知っていますか?
ウォーリーをさがせ!の本ではたくさんのウォーリーが杖を持って書かれていますが、誰一人おかしい、他と違うと思われることはありません。つまり、みんなが杖を持てばそれが普通になり、健常者も障がい者も違いがなくなることを表現しています。
みんなで杖を持って歩きましょう。

コンセプトは「みんなで楽しむことがいつのまにか世の中のためになっている」です。健常者も障がい者もみんなでおもいっきり楽しみましょう!
みんなで楽しめば、いつの間にか世の中のためになっている、そんなソーシャルグッドイベントです。

【イベントの概要】

1)目標人数300人!札幌中心部で謎を解いていくリアル謎解きゲームです。今回はグループでも個人(一人)でも参加できるようになりました。

2)札幌中心部のある宝物の場所を探し当てながら歩きます。

3)街の中にある謎を解きながら、街の人と出会います。気がつけばあなたもウォーリーになりきっているでしょう

4)そして、時間内にもう一つ重要なミッションが。

さあ、あなたもウォーリーウォークになって街を歩こう!

【開催日】  2015年6月21日(日)12:00〜16:00予定

【参加申込締切】
コスチュームセットの締切は5/30とさせていただきます。衣装をご自分でご用意できる方のご参加は6月中旬までとなります。

【参加料金】
大人3000円 /学生2000円 /中学生以下1000円
コスチュームとのセットは4900円でお申し込みいただけます。サイズは只今検討中ですが女性用・男性用はご用意できる予定です。
また、ウエンダ(女性用)のソックスもお申し込みできるようになりました。

【写真集】開催後には当日の様子を撮影した写真集を制作いたします。販売価格等は後日お知らせいたします。

【集合場所】 札幌市内 未定

【参加方法】 こちらのイベントページへの参加表明と以下のチケット申込で参加可能になります。(facebookページでの参加表明だけでは参加できません)

https://docs.google.com/forms/d/1WE_ICb1nL2YaOqwUivbHfcQVRrq9KGHq7A_P3d-2TI4/viewform

【ボランティアスタッフ募集】
特に学生さんのために、当日一緒に活動してくれるボランティアスタッフを募集しています。
集合は開催前6月に1回と当日の合わせて2回のみ活動をお手伝いしてくれるスタッフを募集します。
スタッフは参加料・衣装代を不要としましたので、通常の参加申し込みフォームの中で参加登録をしてください。

【カメラマン募集】
アマチュア・プロのカメラマンさんを募集しています。
活動は6月に1回と当日の計2回のみの活動となります。
一眼レフをお持ちの方で素敵な写真を撮れる方。ぜひご参加下さい。撮影した写真はwallywalk実行委員会にご提供いただきます。また、参加料は無料で衣装も提供いたします。通常の参加申し込みフォームからご登録下さい。

【主催者】  ウォーリーウォーク実行委員会
(札幌ものづくりオフィスSHARE内)

・株式会社シェアデザイン代表 齊藤 隆
・有限会社梅澤刺繍店副代表 小林靖政
・(株)mvp creative japan 大海恵聖
・北海道社会福祉協議会 鹿野まき子
・蠣崎雅廣
・内山英晋

【Q&A】

1)コスチュームはどこに売っていますか?
コスチュームをお持ちでない方は参加料とのセット販売もいたします。参加申込フォームからお申し込み下さい。

2)犬を連れて行っても良いですか?
犬を連れてもかまいませんが、場所によっては入場できない場所もごさいます。あらかじめご了承下さい。

3)ウォーリーと同じ格好でなければいけませんか?
はい。同じ格好をしてください。赤と白のボーダー柄の間隔が違う程度の違いはかまいませんが、色が違う、柄が全く違うなどはお断りいたします。詳細は別途ご案内しますが基本はボーダーTシャツ、ニット帽、丸めがね、杖です。できるだけ似せてコスプレして下さい。コスチュームと参加料のお得なセット販売もいたします。

4)車いすなのですが参加しても良いですか?
はい。障がいをお持ちの方もぜひご参加下さい。移動が数カ所ありますので、移動できる体制を整えて下さい。

5)グループで参加するのですが安くなりますか?
申し訳ありません。目的はチャリティの基金と一部は運営費となります。ご協力をお願いいたします。

6)チケットはいつ買えますか?
チケットはこちらからお申込ください。
https://docs.google.com/forms/d/1WE_ICb1nL2YaOqwUivbHfcQVRrq9KGHq7A_P3d-2TI4/viewform

7)購入したコスチュームはいつもらえますか?
6月中旬から札幌ものづくりオフィスSHAREにて現金にて引き換え可能です。遠方の方で事前受け取りが難しい方は当日お渡しすることも可能ですが、札幌近郊の方はできるだけ事前受取をお願いいたします。

8)ホームページはありますか?
はい。ホームページにも情報を掲載しています。こちらのページをお友達にも教えてあげて下さい。
http://wallywalk.com/

0008_original

監修 通信教育 【金融機関のための高齢者・認知症のお客様応対コース】開講

金融認知症アテンダント(仮称)検定試験準拠講座

 【金融機関のための高齢者・認知症のお客様応対コース】の

「営業店でのケース別応対方法 実践ケーススタディ50」を監修させていただいております。

  • 受講期間2ヶ月
  • 一般受講料12,960円(消費税含む)
  • 特別受講料9,720円(消費税含む)

※特別受講料:企業・団体より複数人まとめてお申込み頂いた場合に適用される特別受講料です。※一般受講料:個人お申込みの方の通常受講料です。

本講座のねらい

金融機関の様々な場面における高齢者・認知症のお客様応対の原則を理解し、具体事例を吸収することで、超高齢社会に適応できる一歩踏み込んだ応対技術を身に付けることを最大の狙いとしています。

教材

教材

  • テキスト1冊
  • 課題2課題
  • 受講マニュアル1冊

本講座の特色

金融機関関係者、ケアマネージャーなど専門家によるきめ細かい監修

受付・窓口・訪問など豊富で実践的な50ケースの詳細な解説

すぐに役立つ充実の資料編(成年後見制度・ユニバーサルサービスの解説)

カリキュラム

1、ご高齢のお客様の特徴と認知症

学習内容
  • 高齢社会と基本的な理解
  • 加齢による身体的・精神的特徴と傾向
  • 認知症を取り巻く社会状況
  • 認知症の心理的特性
  • 周辺症状の具体事例を知る

2、高齢者・認知症のお客様への接し方

学習内容
  • コミュニケーションのポイント
  • 大前提となる“8 つの原則”
  • 言葉に気持ちを込めて
  • お客様の気持ちをイメージする

カリキュラム

1、営業店でのケース別応対方法 実践ケーススタディ50

学習内容
  • 一般的な高齢者の事例
  • A T M でのパターン
  • 認知症が疑われるパターン
  • 預かり資産に関しての対応(投資信託・保険)
  • 融資の依頼
  • 振り込め詐欺が疑われる場合

2、発展資料 ユニバーサルサービスの実践と青年後見制度

学習内容
  • 成年後見制度の仕組みと内容について
  • ユニバーサルサービスの実践手法