今年も
「デコ杖」アイスピック付き!

貸し出しまーすヽ(^o^)丿

いよいよ今週開催になりました!
第67回さっぽろ雪まつり!

北海道の冬の杖にはなくてはならない
杖用アイスピック!を装備。
もちろん無料です!

札幌市内も日陰はツルツルですよね(゚Д゚;)
ほんとビクビクしながらペンギンみたいに歩いてます。笑

気軽に、足元をちょっと安心させて
楽しく雪まつりを見に出かけてみませんか?

も~ちろん!
毎年たくさんのボランティアの方と
利用される方たちで
「車いす」の貸出しも
大にぎわいですヽ(^o^)丿

昨年は
登録ボランティア数196人
延べボランティア数435人
利用者数165人
雪まつり来場者 235万人
の方たちが利用されました(‘◇’)ゞ

ボランティアさんの数凄いですよね~☆

車いす1台につき
2人~3人の介助のボランティアさんが
ついてくれます

これほんと手厚い!
しかも無料!!
ご家族の方もこれなら安心して
一緒に雪まつりを
見学できますよね( *´艸`)

まだまだ利用申し込みできますよ!

開催期間中は私もボランティアハウスにいまーすヽ(^o^)丿
(フルではいないので、もし!私とふざけたい!って方は一報をいただけると笑いのネタを準備しておきます笑)

人気の貸出し物はこれ!!!
http://tetote.org/yukimatsuri_kashidashi.html

【ミニスキーキャスター付きの車いす】
ミニスキーの間から車輪が出ているので、
雪上と雪のない場所両方で使え、
また操作も一般の車いすと
全く変わらないためとても実用的です。
雪まつり会場では十数台用意しています。

【手と手オリジナル車いすユーザー用防寒着”ヌクヌク”】
足を包むようになっていて非常に温かく、
その温かさはワカサギ釣りでも実証済みです。
ファスナー式で前が全開になるため、
移乗も楽に行えます。
雪まつり会場では20着用意しています。
利用の申込はこちら

「福祉ボランティアハウス」活動内容は

※今年は雪まつり前日より活動いたします
開催趣旨
札幌の冬の祭典である雪まつりを、
一人で見学することが困難な方々と一緒に楽しみながら、
お互いの認識を深め、ふれあいの輪を広げる。

主催・運営
NPO法人 手と手

開催期間
2016年 2月4日(木)~2月11日(木・祝)

活動時間
上記、雪まつり期間中

介助受付時間
9:00~20:00
介助時間
9:00~21:00
活動場所
さっぽろ雪まつり 大通会場/すすきの会場/つどーむ会場

福祉ボランティアハウス設置場所
大通西6丁目会場(北側)

【お問い合わせ・お申し込み先】
特定非営利活動法人 手と手
〒062-0907
札幌市豊平区豊平7条8丁目1-15
TEL(011)818-0801
FAX(011)818-0803
メール:volunteer@tetote.org
NPO法人手と手

P1020234_R wheelchair P1020266_R skis P1020177_R P1020163_R nukunuku 12625962_1058020820917032_512398167_n 10959679_879912272061222_6553907414474221830_n 10387632_878908845494898_512361532174507090_n