• 090-6445-2589
  • info@dekotsue.com

月別アーカイブ11月 2019

【SNOW MIKU 2020×Kitpas アクリルパネルアート】2020年の雪ミクのワークショップ運営を担当

2020年の雪ミクのワークショップ運営を担当。
【SNOW MIKU 2020×Kitpas アクリルパネルアート】
https://snowmiku.com/2020/

弊社オリジナルパッケージを出している
日本理化学工業、キットパスを使ったワークショップ!

もちろん!パッケージデザインはSNOW MIKU 2020 !

キットパスと雪ミク!
日本理化学工業株式会社と
https://www.rikagaku.co.jp/
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
https://www.crypton.co.jp/

そして!さらに!当日使う下絵も募集スタート!
皆さんたくさんのご公募お待ちしております!

【SNOW MIKU 2020とのコラボを開催!】
SNOW MIKU 2020ワークショップで、
貴方の線画イラストが使用されるかも!?
詳細はこちら↓
https://piapro.jp/pa…/official_collabo/snowmiku2020coloring/

北海道テレビ イチオシ!! ジブンイロの放送がYouTubeに!

ぜひ、働き方のひとつのあり方として
“体の動く部分を使う”というのを広く広めたいと思っていますので動画ご活用ください!

イチオシ!!ジブンイロのコーナーに出演します!

HTB イチオシ!! ジブンイロのコーナーで取材いただきました。

是非、ご覧ください。

障害年金を考えた。「いきる」の意味がかわった。

障害年金を考えることは、現在位置を見直すこと。 障害年金を考えることは、自身の権利を確認すること。 障害年金を考えることは、人生設計を描くこと。

つまり、障害年金を考えることは、あなたの未来を考えることです。 あなたらしい未来を築き、「生きる」を「活きる」に変えるため まずは、障害年金から考えてみませんか。

『ふくし用具機器展inさっぽろ2019』に出店します。

来て・見て・福祉用具の力を学ぶ! 

 福祉用具を身近なものとして知ってもらうことを目的に毎年開催している、北海道では最大規模のイベントです。
 今年はパラスポーツ(障がい者スポーツ)をテーマに、パラスポーツ用具の展示や写真展、ボッチャ体験(セミナー内)などを予定していますが。もちろん「一般社団法人福祉用具供給協会北海道ブロック」の協力のもと、40社を超える福祉用具関連企業による最新の福祉用具の展示もあります。
 また、一般の方から福祉専門職の方までを対象とした各種セミナー、毎年人気のケアシューズチャリティバザーなど催しが盛りだくさんです。
 来て、見て、福祉用具の力を体験してみてください。

  【日時】 令和元年11月8日(金)  10時~16時30分
       令和元年11月9日(土)  9時30分~15時
  【会場】 札幌市社会福祉総合センター
       札幌市中央区大通西19丁目(地下鉄東西線「西18丁目」1番出口そば)
   セミナーはいずれもお申込みが必要です。